Easter Rising: Voice of a Rebel VR

www.bbc.co.uk

BBCは、実写からCGまで、さまざまな方法でVR作品を作っています。内容も、サイエンスからドキュメンタリーまで色々ですが、これは1916年にアイルランドで起きたイースター蜂起という武装蜂起に関する3D CGによるVR作品です。独特なポリゴンの表現が特徴ですが、個人的には、写真を複数のレイヤーに分けて立体的に見せているのが印象的でした。

Paris.VR

www.playstationlifestyle.net

VRでミュージックビデオを見るのが好きなのですが、なかなか良い作品に巡り合わないですね。そんな中で、ChainsmokersのParis VRは工夫を凝らした作品です。厳密にいうと、ビデオというよりアプリなのですが。曲のイメージが3DCGで出てきて、プレイヤーの行動によって音楽のアレンジが変わるという作品です。VRと音楽の愛称は良いはずなので、もっと色々な試みを期待してます。

After Solitary 360°

youtu.be

様々な社会問題をVR体験として取り上げているEmblematicが、独房における監禁状態に関する360度動画を作りました。この動画では、かつて独房にいた人物を8iで立体キャプチャーし、独房の動画に重ねています。普通のクロマキー合成より人物がきれいに見えますね。

Newspicksが360度画像を使った記事を出した

360度画像や動画(いわゆる実写VR)を活用したジャーナリズムは、海外では結構盛んなんですが、日本ではまだまだ広まっていません(NHK朝日新聞は結構頑張ってますけどね)。そう思っていたら、Newspicksが360度画像を使った記事を始めました。

newspicks.com

多摩少年院の構内、廊下部分、教室棟などを、おそらくTHETAで撮影しています。教室棟の廊下の写真は良いですね。廊下に掲示された絵なども視ることができます。Newspicksの取り組み、このまま続けてほしいですね。

 

 

Airtone遊んでみた

airtone-vr.com

Airtone、Oculus Rift版で遊んでみました。いいですねー。リズムに合わせて飛んでくる物体を手でキャッチするだけなんですが、リズムに乗る感じが楽しい。

 

youtu.be

音ゲーは普通のTVゲームでもたくさんあるけど、VRの場合、音の世界に自分が入り込んでいる感じがある。この楽しさは捨てがたいですね。Rift持っててよかったと思える作品です。